*TRAVEL

スリランカ男子一人旅『カルナカララ・アーユルヴェーダ 初日』 pt4

今日から念願のアーユルヴェーダ一週間がはじまります。初日はまずドクターの問診から。まずアーユルベーダとはなんぞ?というところから。カルナカララで頂いたプリントから抜粋

アーユルベーダについて  

アーユルヴェーダは、サンスクリット語の「アーユス(生命)」と 「ヴェーダ(知識、学問、心理)」が合わさった言葉で、「生命の科学」とも言われ、インド5,000年の歴史を誇る伝承医学です。 日本国内ではまだまだ認知度の低いアーユルヴェーダですが、世界3大医学の1つとして、 また、WHO(世界保健機構)が正式に奨励している代替医療の1つでもあります。

アーユルヴェーダでは、心と身体にある3つの属性のエネルギーをドーシャと呼びます。
ドーシャは、ヴァータ・ピッタ・カパの3つのエネルギーがあり、この3つの内のいずれかが多い状態になると、心や身体のバランスが崩れ、調子が悪くなり、病気になるという考え方です。

このドーシャのバランスを整える事が心身ともに健康な状態を保てると考えられており、普段の生活や食事、アーユルヴェーダマッサージなどを行い、 バランスを整えるとともに、毒素(アーマ)も排出して、自然な状態に戻りましょう。

ドクター&通訳ではいっていただいている日本人スタッフ金井さんのお話だと、最初にいま自分のドーシャが、ヴァータ(風)・ピッタ(火)・カパ(水)のどこの位置にいるのが診断し、そのあとその人本来のドーシャ(属性)を調べアーユルヴェーダ(食事、トリートメント、ヨガなど)によりバランスを整えるという事でした。

まずはドーシャの診断からです。
今の自分のドーシャは事前に頂いていたアンケートから問診。
その人、本来のドーシャはドクターが脈をとってすぐに判断してくれます。脈でわかるみたい。わお。

もともと人間は3パターンのドーシャ分けられる。体質、性格とか気質などなど。僕はそういうの大好きなので事前にしらべて「俺は絶対ヴァータ」と思っていたのですが、なんと診断結果は カパ/ピッタ。カパメインのピッタよりでした。せっかちで落ち着きがないので絶対ヴァータだと思ってたのに。「本来の自分」と「頭で思っている自分」ずれてまっせということでしょうか。ディープ。。

ではヴァータ・ピッタ・カパの特徴とは

 

  ヴァータ体質 ピッタ体質 カパ体質
バランスの良い時 創造性豊か、情熱的、直感的、楽観的、頭脳明晰、寛大、繊細、 勇気がある。集中力、誠実、知性的、知識欲旺盛、信仰心厚い、リーダーシップ、食欲旺盛、快便 思いやりがある。集中力、愛情豊か、母性的、忍耐力あり、安定性、記憶力大、体力大、
バランスの乱れたとき 不眠、不安、緊張、過敏、情緒不安定、過労、体力喪失、話しすぎる、便秘、疼痛 批判的、イライラする、怒りっぽくなる、口渇、多汗、口臭腋臭、下痢、ホクロ、湿疹、発熱 怠惰、執着、頑固、恐怖心、けち、過眠傾向、憂鬱、肥満
かかりやすい病気 坐骨神経痛、冷え性、頭痛、腰痛症、不眠症、肩こり、パーキンソン氏病、心疾患、痛風、顔面麻痺、便秘症、骨性疾患、大腸性疾患、精神病 胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎、胃ガン、肝臓、膵臓疾患、胆石症、胆嚢疾患、眼疾患、血液疾患、アトピー性皮膚炎、心臓病、精神病、アルコール中毒 気管支炎、喘息、糖尿病、アレルギー性鼻炎、花粉症、関節炎、腫瘍、肥満症、風邪、浮腫、腹部疾患、泌尿器疾患、粘液性疾患、抑鬱病

自分はどのタイプかな?ことか考えるのおもしろくないですか。

今の自分の改善したいことなど、悩んでいること(体調、病気、気持ちなど)をドクターに伝えそれをもとに一週間のトリートメント(施術)が決められます。

一週間の基本的な過ごし方、気をつけること、基本的な考えたかを教わりました。僕は基本的に小金持ちのOLもしくはカルチャー主婦(なにそれ)とかなりリンクした思考回路なので、アーユルベーダで気をつけることなどはすっと理解できました。やっぱ食いもん大事だぜ。とか そこそこ運動するんだぜ。とか。水も大事、もち常温でな。とか 呼吸の奥深さ知ってっか?とか。

そんなのもあるんだ!とおもったのは外出時には帽子をかぶりましょう。ですね。アーユルヴェーダ一的には頭は冷やさないのがよいみたいです。スリランカとかインドめっちゃ暑いけどな?と思いつつ

続く

宿泊したカルナカララはこららから▼
カルナカララ アーユルヴェーダ スパ & リゾート(Karunakarala Ayurveda Spa & Resort)

関連記事

  1. *TRAVEL

    スリランカ男子一人旅『アーユルヴェーダ体験記』 pt1

    インドにいってから次は南インドに生きたくて仕方がない病にかかっておりま…

  2. *TRAVEL

    スリランカ男子一人旅『アーユルヴェーダ一週間 』 pt7

    僕は一人で参加していたのですが、ここのアーユルベーダは日本のスタッフが…

  3. *TRAVEL

    スリランカ男子一人旅『ヨガとアーユルヴェーダ一週間 』 pt8

    猫とアーユルベーダの一週間ですが(猫とアーユルベーダ?)毎日夕方からイ…

  4. *TRAVEL

    スリランカ男子一人旅『カルナカララ・アーユルヴェーダ 』 pt5

    ドクターの問診を終え、まずは基本的な一日のスケジュールから。僕は6…

  5. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その1(気がついたらインド旅行してた)

    気がつけば今年も土日ほとんど休み無く働き、仕事は好きなので違和感もなく…

  6. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その2(空港からニューデリーへ)

    インドの洗礼はデリー空港から始まりました。19時くらいに到着。もう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus