*LIFE

pt5. 2021年宇宙の旅(2001年宇宙の旅)その5 ▶モノリス

この映画に描かれてるという具体的な内容と、現代のシンクロ。さてさて次はみんな大好き!(みんな?)モノリスです。ちなみに現時点(2021.2.4)地球上のモノリス総数は187です。また増えた!日本はあのややときめき度数の低い宮城の1つのみです。

モノリス出現現象
2001年宇宙の旅で何度も出てくるものがあるのですが、まずその一つがモノリスです。物語の中では大事な場面で必ずでてきます。はっきり説明のある場面とそうでない場面があるのですが、たぶんモノリスに太陽光が照射されることにより、それと関わる生物(人類)が進化してる描写のような感じがします。

突如、地上にあわられた謎の物体モノリス

これはなんぞ?と集まる猿人

モノリス越しにのぼる太陽。その上にみえる月。これってどういう位置関係なのでしょうか。日食??というかプチ惑星直列ですね。この後、猿人が武器を使う事を覚えます。(進化)





2つめ.次は月の基地で発掘されたモノリスです。
月の基地で発掘されたモノリス。謎の電磁波を発する場所があることに気がついた調査員がモノリスを発掘したという流れです。電磁波を発している方向は木星にむかっているのでした。

モノリス見に行こうぜ!

これまじなんなの?と触ってみる。(やってることは猿人と一緒)

モノリスが太陽光に反応して謎の電磁波発信(ビビビビビビ)。うろたえる調査員のみなさん。

原因はこれだ!ビビビ




3つめ.木星探査にむかう航路で惑星と惑星の間に並ぶ宇宙空間のモノリス
月モノリスからでている電磁波が木星に向かっているため、木星探査にむかうディスカバリー号。その旅路の途中で人工知能コンピュータHALとのすったもんだ(ていうか殺し合いw)のあと木星に近づきます。そこで惑星が並ぶ現象、惑星直列の間にモノリスが登場します。

宇宙空間に突如あわられるモノリス3号(3号?)

惑星直列の一部となる位置にモノリスが並んだときボーマン(主人公)の意識に変化が。

異空間に吸い込まれ時間、空間の外の世界、神の視点を漂います。(進化の過程)




4つめ.異空間ぶっとび旅行のあと謎の部屋にまたもやあらわれるモノリス
突如、三次元の空間に戻され部屋の中に時間軸の違う未来の自分をみる主人公。時間(自分)を移動するごとに年を取り最後にはベッドに横たわります。そこにまたもやどどん!とあらわられるモノリス。

よろよろとモノリスに手をのばすとなんと。。

赤ちゃんになってしまいました。(赤ちゃんっていうか、なんていうか)

つづく

pt4. 2021年宇宙の旅(2001年宇宙の旅)▶コロナ騒動前のページ

pt6. 2021年宇宙の旅(2001年宇宙の旅)▶惑星直列(グレートコンジャンクション)次のページ

ピックアップ記事

  1. 深刻になるとろくなことがない
  2. 才能の見つけ方
  3. ゲームやってる時にたまに思う、これって人生と一緒じゃない?のおはなし(4)
  4. コロナ騒動について思うこと
  5. 全部本当で全部ウソ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Contact

  1. *TRAVEL

    スリランカ一人旅『ヘリタンス・カンダラマ 探索』 pt12
  2. *LIFE

    ゲームやってる時にたまに思う、これって人生と一緒じゃない?のおはなし(4)
  3. *LIFE

    好きなことを仕事にする には?
  4. *LIFE

    深刻になるとろくなことがない
  5. *LIFE

    全部本当で全部ウソ
PAGE TOP