はじめに

人生ってなんだろう。世の中ってなんだろう。自分ってなんだろう。
宇宙ってなんだろう。本当の事ってなんだろう。

人生ににつきまとう なぜ自分は社会にうまく溶け込めないのだろう? という大きな疑問
他人からみるとたぶんまぁまぁ問題のある家庭環境で幼少期を過ごし
10代の頃に孤独を心の底から味わい、自分はこのまま生きていけるのだろうか?と感じ
20代で人生の喜びを理解しはじめ、どうにかなるんじゃないかな?
となめてかかり奢り昂ぶり
30代でしっぺがえしをボディブローで浴びながらもたいした変化も求めず惰性で過ごし
40代忘れた頃にやってくるしっぺがえしが
今まで逃げていた事で埋め尽くされている事に気が付き
真剣に向き合った結果は『自分ってなんだろう?』

そこそこの虚無感を自分周辺の空気に常に感じながら
何かが違う 違和感 虚しさ 楽しそうにしている人をみると感じるうらやましい気持ち
でも自分はそこでは楽しめないパラドックス

僕は常日頃からいろいろな事に疑問を感じながら生きてきました
これは子供の頃からまったく変わっていません
いろいろ疑問に感じながら生きていると、え!今??
という時に回答がでてくる時があります。
そもそもこたえは簡単にでてくるものでもないので未だ藪の中のものがほとんどです
が、そこに喜びも感じます。そして本当のこたえというのはすべて藪の中だと思います
僕には僕のこたえがあり、あなたにはあなたのこたえがあると思うのです

僕らは学校でひとつの答えを求めるよう教育されてきました。
マルとバツです。それは世間一般、社会でいきていくための共通の回答です
テストの答案しかり、社会的な共通認識しかり、
(僕はゲイなので)ゲイコミニティでのルールしかり、
たぶんそれに向かって進めば幸せになれると思い込んでいるのです
でもそれは顔の前に人参をぶら下げて走り回る馬のようなもので
その回答は自分の幸せには関係ないのです

ここ数年、外に投げかけていた疑問が内に向かい始めた時、なにかが変わりました

僕なりの人生のヒントを同じような位置で悩んでる人に届けたい
そんな気持ちでこのサイトをお届けします

なにかにとてもとても悩んでしまったり。
なにかにすごくすごく落ち込んでしまったり。
今のままの自分ではだめなのかもしれない。

と思っている人に届くとよいなと思います。

日記の90%はなんともないことばかり書いてますので
リラックスしてぷははという気持ちで読んでもらえるとうれしいです

Archive

PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus