*TRAVEL

スリランカ男子一人旅『カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート』 pt3

『パラダイスロード』からまたUberを呼んでゲストハウスで荷物をピックしてからアーユルベーダスパへ。

今思えば最初のタクシーを半日チャーターすればよかったのだけど、スリランカタクシー事情がまだ理解できていなかったのでまた新たにタクシーで移動。たぶん、ゲストハウスのオーナーが宿からアーユルベーダスパへは俺がつれてってあげるよ☆と言っていたのだけどいまいち英語がわかっていないので確信がもてないままゲストハウスへ。これがまた遠かった!コロンボ周辺は都心なのでとにかく渋滞が激しくUberうんちゃんが気を聞かせてくれて海岸沿いの道で遠回りで帰りました。が、これはこれでとてもスムーズで気持ちのよいドライブだけどやはり道のりは遠く。3時間くらいの長旅だったのでずっとうんちゃんと話していたのだけど、なんとなくの流れで結局ゲストハウスで荷持をピックしスパへも同じタクシーで移動しました。待っててくれたのにゲストハウスハウスのおっちゃんごめん。

アーユルベーダinスリランカはいろいろ調べたのですが、英語でのコミュニケーションが不安だったので日本の方のいる『カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート』を選びました。5〜6月スリランカは雨季でシーズンオフな予算6泊7日でUSD 1000程度でブッキング。これでドクターの問診、アーユルベーダのトリートメント&食事3回などすべてまかなえるのでとてもお得です。スリランカでどうしても泊まってみたいホテル『ヘリタンス・カンダラマ』も2泊3日USD 300程度でとれました。雨季のスリランカはたしかにスコールなどもすごかったですが自分はラッキーだったのか半分くらいは晴れ間。終日雨が降っていることはほとんどなく豪雨から曇りそして晴れ間を随時行き来する不思議な日常もたのしいものです。

Karunakarala Ayurveda Spa & Resort
「Karunakarala Ayurveda Spa」の画像検索結果

カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾートに16時くらいに到着しましたが、アーユルベーダは明日の朝、ドクターの問診からはじまるようです。今日は16:30からイヴニングヨガがあるとのことで参加しました。ヨガの場所に向かうとみなさんもう集まっていまして全員日本人の方でした。カップル(夫婦?)と女性が4人。僕はこの日でヨガ二回目。アーユルベーダではヨガがプログラムに組み込まれているので一度体験しておこうと東京にて単発で予習がてらうけておりました。意外やヨガは自分にはとってもあっているようで本当に気持ちが良く今までなんでやってなかったんだろう。。というくらいしっくりきました。カルナカララでのリバーサイドでのヨガもとてもよかったです。英語でのコミュニケーションですがなんとなく先生のマネをしていればそこそこはできるのであ〜やっぱヨガいいなと二回目も思いました。あのスッキリ感はなんなんでしょうね。最高です。ヨガのことはまだよくしらないのですが動く瞑想かな?となんとなく感じております。

ヨガのときに一人で参加していた女子に話を聞いた所、提供されるメニューがほとんどカレーなので初日でいろいろ選べるときに食べたいもの食べたほうがいいですよ。とのことだったのであえてカレーを外しパスタをいただきました。とても美味しく明日からも期待大でございます。

人懐っこいくろ。このときは初対面だったのでひっついてこず。
※top画像はDrのいる診療所の前がヨガスペース

関連記事

  1. *TRAVEL

    スリランカ男子一人旅『シロダーラ(アーユルベーダ)と瞑想』 pt9

    猫とアーユルベーダ(猫とアーユルベーダ?)その2はシロダーラです。…

  2. *TRAVEL

    スリランカ男子一人旅『カルナカララ・アーユルヴェーダ 』 pt5

    ドクターの問診を終え、まずは基本的な一日のスケジュールから。僕は6…

  3. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その1(気がついたらインド旅行してた)

    気がつけば今年も土日ほとんど休み無く働き、仕事は好きなので違和感もなく…

  4. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その10(バラナシ空港からデリー経由で帰国)

    最終日、昼のフライトで国内便でバラナシ→デリー→国際線で成田の予定。…

  5. *TRAVEL

    スリランカ男子一人旅『アーユルヴェーダ体験記』 pt1

    インドにいってから次は南インドに生きたくて仕方がない病にかかっておりま…

  6. *TRAVEL

    スリランカ男子一人旅『アーユルベーダ感想』 pt10

    アーユルヴェーダ一週間は東京を離れ、緑や川を感じる場所での特になにもす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus