*LIFE

合う合わないの大切さ その2

みなさんテレビは好きですか?僕は影響を受けやすい単純脳なのでテレビはあまりみません。ドラマは大好きなので録画してみています。(今期は『ハケン占い師アタル』が一番すきです)TV番組のお約束といえば健康に関するものですよね。健康に関する番組ってどんくらいあるかなと意識してみるとこまごましたものを合わせるとびっくりするくらいたくさんでてくると思います。人間は健康に関する欲求がめっちゃ高いです。

昔から食事や健康に関してはとても興味があるのでどんなのがあるかはだいたい知っています。マクロビオティック、ビーガン、ベジタリアン、糖質制限、メガビタミン、ローフード、ナチュラルハイジーン、玄米食、ファスティング、マクガバン報告、ザ・チャイナ・スタディ、ここに細かいものをいれたらバターコーヒー、グリーンスムージー、朝バナナ、砂糖絶ち、オメガ3、もういくらでも永遠とありますね。僕は軽めのアトピーが部分的にあるので食事などで治るならとここに書いたものはほとんどやったことあるし、いろいろ思うところもあります。

どれがいいんだろう?って思うのが普通の考えかなともおもいますがまず検索してみてください。
たとえば玄米。

キーワードは
玄米 危険

その次は
玄米 健康食

やってみましたか?どう思います?どっちだよ!ですよね。

糖質制限 危険
糖質制限 健康食
どうでしょう?

マクロビオティック 危険
マクロビオティック 健康食
どうでしょう?

ナチュラルハイジーン 危険
ナチュラルハイジーン 健康食
どうでしょう?

コーヒー 危険
コーヒー 健康食
どうでしょう?

現代社会は科学信仰が強いので科学という切り札をだされると無条件で受けいられられる風潮が強いと思います。食や健康は動く産業(お金です)も大きくいわゆる研究者によるレポート(科学の調査)などもどこまで信用していいのか難しいのではと思っています。基本的にその調査を依頼するのはスポンサー(食品業界)だからです。たとえばコーヒーが危険だという結果がほしい紅茶の会社から研究を依頼されたら。どうなるか。法律を作る政治家のスポンサーが食品業界だったらどうなるか。そもそも国民の健康を望んでいない人が上にたっていたらどうなるか。国の機関の研究なら安心といえるのか。国の機関だって誰かの意向を気にしないとはいえません。人間がつくったものに人の意向が入らないなんてことはありえないんです。みんな自分が見たいものを見るし、見たくないものは見ないんです。こういうのは気にしはじめたらきりもないし、全然楽しくないので あぁ、そうかもね でいいと思います。ただ、そこらへんの背景を無視してみてもいわゆる健康法、食事法の正解なんて永遠にわからないと僕は思ってます。全員に当てはまる健康法がわかっていたらとっくにみんなその食事にしてるはずです。大事なのは自分にあうかあわないかです。

物事には二面性があってどっちも合わせて本当なんだろうと思っています。

玄米には良いところもあり悪いところもある。
糖質制限には良いところもあり悪いところもある。
マクロビオティックには良いところもあり悪いところもある。
コーヒーには良いところもあり悪いところもある。

が本当だと思います。だけどそれだと健康法にならないし、本がでても売れるわけないし、そもそも声にだして言うことでもないし。それキャッチーじゃないっす!(担当編集)ってなります。本当のことって意外とシーンって感じかもしれません。

僕は玄米があまりおいしいと思わないのでいくら健康になるっていわれていても今はあまり食べません。たまに食べると玄米も美味しいなと思います。一時期マクロビオティックにハマっていた時は玄米ばかり食べていたんですけどマクロビオティックをやってわかったことは白米最高です。なんで最高かというと僕には白米が美味しいからです。それだけです。これは玄米は良くないっていっているのではありません。

僕は玄米より白米が好きです。ってことです。どんだけ食に精通している人の意見であっても僕には関係ないんです。それは何かを専門で研究している人をないがしろにしているのではなくて自分にはあわなかったってことなんです。

そして、マクロビオティックも肌の調子は変わりませんでした。どの食事法の本を読んでも劇的な改善例がのっているんですけど、どれも僕には劇的な改善は訪れませんでした。何かの食事法をやってみて一番、変わるのはやっている自分の気持ちの変化とかそういう感じですかね。『俺は特別なことをやっているぞ!』みたいな、今思うとおばかさんですね(笑)。気持ちが変わるのはすごく大事なことだと思うけど自分を特別に思うのは百害あって一利なしです。

自分にあう、あわない、は本当に大事です。5000人を対象にしたレポートでも自分に当てはまらなかったら『自分には関係なかった』が本当だと思います。ましてや食は人生にとても大事な要素です 『自分で試して実験する』 これしかないです。経験です。これは人生で関わってくるすべてのことの根本になると思います。経験しないとだめなんです。生きている意味がないんです。インターネットや本には答えはないんです。そこに書いてある答はそれを書いた人の答です。自分の答えは自分で知るしかないんです。そして自分が一番よくしってます。

ちなみにですが今の僕に一番あっていると思っているのは ●腹八分 ●タンパク質多めの食生活 です。今の所こんな普通のことが結論でした。気分をあげたいのであればバターコーヒー最強です。(ただ胃が弱い人は間違いなくやられます)

とはいってもインターネットや本に答えはないけどヒントはたくさんあると思っています。このサイトも誰かの何かしらのヒントになるといいなと思ってます。

 

ピックアップ記事

  1. 人生 初インド一人旅 その1(気がついたらインド旅行してた)
  2. グラマラスの法則
  3. ためしてガッテン!のすすめ
  4. 過去は変えられたりします(まじ?)

関連記事

  1. *LIFE

    海馬問題2011(フォーエバー)

    先ほどレジで690円の会計。700円をだしたつもり(500+100…

  2. *LIFE

    中目の桜もchillに散りまくり

    まだまだ、中目黒桜街道目当てでたくさんの人でにぎわう土曜の午後。なぜ…

  3. *LIFE

    合う合わないの大切さ

    みなさん本は好きですか?僕は知りたいことや興味があることを永遠に調べて…

  4. *GOOD SONGS

    あ、そうだ2011マイベスト

    去年はKpopもけっこうたくさん意識的にきいたのだけど、2011マ…

  5. *LIFE

    最近のおきに

    ひさびさ音楽のレコメンちゃん泊で温泉にいった帰りにきいた友達のipo…

  6. *LIFE

    続 ベランダのせみ

    時間がたって、すでに何を言おうとしてたのかすら忘れてますが。。その…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus