Featured Video Play Icon

*GOOD SONGS

中川翔子 – 綺麗ア・ラ・モード

しょこたんの2008年のシングルです。度肝をぬく名曲ですがやはり筒美京平せんせいワークスです。作詞は松本隆せんせいです。
なんという豪華陣。さびまえのブリッジの破壊力。しんでしまいそうです。
歌謡曲はなんというか歌い手のそこまでうまくないんだけど、必死で一生懸命な感じがメロディと歌詞と相まってなんともいえない説得力を感じます。たしかにピッチをちゃんとあわせることができて声量があって発声・リズム感・テクニックなどの要素も大事だと思います。でもそれを上回るよくわかんないけど気持ち感じます的な歌のよさというのは間違いなくあります。しょこたんはかなりうまいほうだと思いますがやはりなんともいえないよさを感じます。とっても丁寧な感じです。

Whoops!! – いつか前のページ

グラマラスの法則次のページ

ピックアップ記事

  1. 意識と次元のはなし
  2. 深刻になるとろくなことがない
  3. ゲームやってる時にたまに思う、これって人生と一緒じゃない?のおはなし(4)
  4. 才能の見つけ方
  5. 自由とは なんだろう? その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Contact

  1. *LIFE

    やりたい理由とやらない理由(直感を大事にする方法)
  2. *TRAVEL

    スリランカ一人旅『ヘリタンス・カンダラマ 探索』 pt12
  3. *LIFE

    意識と次元のはなし
  4. *LIFE

    深刻になるとろくなことがない
  5. *LIFE

    全部本当で全部ウソ
PAGE TOP