*SESSION

純度のはなし

ここ三ヶ月くらい純粋とかピュアとか
ここらへんの意識(状態)が自分の人生において最優先事項であることに気が付き始めました。

純度の高いものにいつも惹かれているし、そこに喜びを感じるタイプなんだと
改めてわかったのです。

僕の思う純度というのは、一言でいうと「うそ」がない感じです。
世間一般でいう「うそ」とはちょっと違って、なんというか
その人の本当に忠実だなと思うとき純度を感じます。
原始的というかプリミティブというかそんな感じです。

純度少なめをうまく取り繕う?隠してやるのが今までの世界だったのですが
これからは、それだとどんどん上手くいかなくなると思っています。
僕も思い当たる節があるので実感しています。
意識していても、まだたまにやってしまう時があります。
ですが、意識して生活をおくっているので軌道修正は早いです。

純度が高めから、低めをみると?がでてくるので
それはいい悪いではなく、油と水を一緒のコップにいれると
時間によって自然に分かれるような感じで変化が訪れます。

今は過渡期だと思うのでいろいろな価値観が交差する世界です。
そしてそれは、宇宙からみればどれもすべて受け入れられるもの
OKなので良い悪いはありません。


自分の純度をあげるというのは、そもそもそういうタイプの人であれば簡単なんですけど
そういう価値観に重きをおかないで生きてきた人にとっては、あまり大事ではないことかもしれません。
「正直ものが馬鹿をみる」が今までの世界だったとすると、これからは完全に逆に動いていくと思っています。

裸の王様の物語が通用しない世界に移行していっている感じです。

気が付かないうちに僕らは外の価値観、レイヤーを取り入れて生きているのですが
そこに比重が置かれていたのがいままでの世界です。

純度が少なくなる原因はざっくりいうと
世間体 とか 利害関係 とか 妥協 とかそういう大人の事情です。

ですが、純度がフルになると「そんなことしてられない」となるので
そこに本当に気がついた人から生きかた、存在としての成り立ちがかわります。



なんとなく純度フルのがいいなと思った人は
それを体現するのはちょっと度胸といいますか
なれていないことなので、難しくもあるのですが、
人にいわれなくても本人が気がつけば簡単です。


やり方は聞かなくても意識して生きれば勝手にそうなるので
常に意識をおいてもいい時期だし時代かなと思います。

なぜなら今の時代は全ての純度があがっていっているから、ついていかないとギャップがうまれるのです
純度があがると今まで隠されていたものがあぶりだされます

それは社会で起きていて自分には関係ないと思うかもしれませんが
すべては自分に起きていることなんです


///個人セッション/講座のお問い合わせはこちらから///


◉オリジナル講座Peace of cake! -it is easy-
◎Lesson 1(基礎), 2(応用), 3(実践)
3hours x 2days  各 66,000(税込)
◎Lesson 123 complete set
3hours x 6days 180,000(税込)

6monthセッション 60min 15,000 x 6
個人セッション 60min 20,000

お問い合わせお申し込みはLineからどうぞ

友だち追加

槇原敬之 ー 彼女の恋人前のページ

NewJeans (뉴진스)- ‘Attention’次のページ

ピックアップ記事

  1. なんで手を叩きたくなるんだろう
  2. 全部本当で全部ウソ
  3. 才能の見つけ方
  4. 意識と次元のはなし
  5. 深刻になるとろくなことがない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Contact

  1. *TRAVEL

    スリランカ一人旅『ヘリタンス・カンダラマ 探索』 pt12
  2. *TRAVEL

    ▲エジプト▲ピラミッドツアー▲!(その1)
  3. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その1(気がついたらインド旅行してた)
  4. *LIFE

    やりたい理由とやらない理由(直感を大事にする方法)
  5. *LIFE

    コロナ騒動について思うこと
PAGE TOP