*TRAVEL

スリランカ男子一人旅『カルナカララ・アーユルヴェーダ 』 pt6

カルナカララは民家の集落に突然あわられるヴィレッジというかんじでエントランスを超えると別世界のようなゆったりとした空間でした。広い敷地内にコテージが点在し(ここに泊まる)敷地は芝生で覆われ、道は砂利が敷き詰められております。施設の横には大きな川が流れておりせせらぎ、飛び交う鳥、敷地内をとびまわるうさぎや猫たちで楽園感すごいです!毎朝の問診あと朝ごはんを食べてその後、トリートメント。

トリートメントはいろいろな種類がありますが、最初の問診で伝えてある今の自分の状況をもとに決まります。
僕はアトピー体質(すこしだけでます)・アレルギー・鼻づまり・パニック障害(殆ど治ってましたが)・神経質・ストレスを感じやすい。などの特徴をもとに組んでもらいます。

こんなかんじです。↓

5・26の初日で説明します。

午前

・フルボディマッサージ(全身オイルマッサージ)
ピンダ・スウェーダ(数種類のハーブを布で包んで丸めて蒸してから温まったハーバルボールを体にあてるやつ)
body pinda oil
head nigunyadi oil

午後

・フットマッサージ&ペースト(足のマッサージ&ハーブと泥?みたいなやつをペタペタ塗ります)
・フットバス&ネックショルダー(ハーブの足湯&首周りマッサージ)
pinda oil

使われるオイルが毎回違くてその人にあわせたオイルが使用されます。僕は緑色のniragundyadi oilがおおかったような気がします。今でもこのオイルの香りを思い出すとスリランカにトリップできます。単純。。

二日目はやや風邪気味な予感がしたので内容が変更になってます。全体的にフルボディマッサージとシロダーラが多かったです。シロダーラはおでこに油垂らすやつです。僕はこれで、おや?これは。。。という人生初体験をするのですがまた後日。ちなみに担当のセラピスト?(マッサージしてくれるひと)は男性でたぶん20代くらい?のきれいな顔した人でした。というか最初はみんな黒くて(失礼。。。)見分けがつかなかったのですけど三日目くらいにあれ!?この子いけめんじゃん!と気がついてから俄然やる気が湧いてきました。(なんのだよ)

つづく。

宿泊したカルナカララはこららから▼
カルナカララ アーユルヴェーダ スパ & リゾート(Karunakarala Ayurveda Spa & Resort)

関連記事

  1. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その9(ブッダの聖地サールナートへ)

    サールナートへ行くためにお約束のリクシャー交渉。3車目のワンウェイ…

  2. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その3(ニューデリー観光)

    出発前にツアーの詳細をあんまり調べてなかったのでどういう宿か、場所なの…

  3. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その5(バラナシの洗礼)

    国内線でデリー空港からバラナシ空港へ約一時間。ガンジス川のほとりヒ…

  4. *TRAVEL

    インド一人旅のすすめ

    みんな旅行って好きですよね。僕も大好きです今までいった海外はニュー…

  5. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その4(tarabooksゲット)

    インド3日目。念願のアーユルヴェーダ初体験。デリー近郊のスパで…

  6. *TRAVEL

    人生 初インド一人旅 その6(ガンジス河)

    宿から一番近いガートはダシャーシュワメード・ガートでした。徒歩5分くら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus