スリランカトリップ その1

インドにいってから次は南インドに生きたくて仕方がない病にかかっておりましたが、(北もまたいきたいが汗)なぜか少しだけ距離を間違いスリランカに行ってまいりました。
インドでうけたアーユルベーダがとっても気にいってしまい本格的に医療行為として受けたくなったのです。
今回の旅は7日アーユルベーダ ラスト3日「ジェフリー・バワ」建築の傑作と言われているヘリタンス・カンダラマを予約しました。

旅行会社のツアーも検討しましたが、自分の希望にあったものというのはなかなかなく。スリランカ航空は日程をゆるく探せばなかなかお得な感じでいけそうなので、エアー、ホテルも自分で探しトータルかなりお得感ありの予算で行くことができました◎
日程をエアー優先、直行&安値で決めたので初日のアーユルベーダスパの前日にスリランカに到着。
コロンボ空港の近隣ニゴンボになんとなみためで選んだB&Bをとって到着&翌日はコロンボ探索。
スリランカは雨季だったので宿泊客も少なくでオーナーもとても親切で温かい雰囲気にスリランカが一気に気に入ってしまいました。ゲストハウスに付いた頃はもう夜だったのですが近所のディナーに車でドロップしてくれるということで車でまっていると同じ宿泊客のドイツの子(いけめん)が今日深夜のフライトらしく飯のあとで空港にいく予定とのこと。2人でディナーすることになりました。英会話は勉強してるけどやっぱりなかなか通じなく歯がゆく感じましたが屈託のない謎の爽やかさ満開のいけめんだったので楽しくすごしました。トレーナーだと言ってました。サッカーを教えている先生?みたいです。ヨガもやっているみたい。結局このときしか使わなかった翻訳機をすごい〜!と喜んでました。
インスタでつながってバイバイ。彼はシドニーへ。スリランカは一日だけのトランジットだったようです。 つづく

B&Bの中庭

Posted by : wara | 2018-06-14 19:54 | 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks